Nostalgia

Location - Komagata-Bashi- Asakusa              

When a man has gift of enthusiasm nothing can stop him.                  
Hal L. Nutt           

   
熱意に恵まれた人を何ものも止めることはできない

 2008.12.14 Mami Nishida

生きる歴史の鉄証人


墨田川に架かる「駒形橋」
大好きな東京の近代建築の一つです.

なで肩の優美な曲線,
露草色のスマートな構造は,
昼間の透き通るような青空と大変マッチしており
存在感のある鉄鋼製の武骨が,
実に堂々としていて頼もしく思えます.

なんと言っても,
このおろしがねのようにみえるリベット.
子供のころは,
”鉄人28号のお肌ってこんな感じかしら?”
と思いをめぐらせていました.

しかし今あらためてこの場に立つと,
ものすごい数のリベットに圧倒されます.

びょう打ち機でしめることができなかった時代に
これでもか〜!って
下穴加工を施し,
熱したリベットをガンガン打ちこんでいく
職人さんの技と根性と技術の高さに
あらためて脱帽します.

薄型短小の時代ですが,
重厚もなかなか良いものですよね.

隅田川に架かる橋の情報と写真は,
水上バスに乗ると入手できるので,
今度は橋の下から観察してみようと思います.

駒形橋
橋長:149.62m 幅員:22.0m
竣工年月日:1927(昭和2年)6月25日
設計者:岩切良介
製造者:汽車製造(株)



BonNou コラム(前)

トップページへ戻る