Prowler



街を徘徊しはじめて
早数十年

気の向くまま
足の向くまま
春夏秋冬
あちらこちらをウロウロする
21世紀の徘徊シリーズ


大崎

大崎は
お仕事で
しばらくの間
通っていたことがあります.

会社と自宅の
ごく普通の往復の中では

近代的なビルが
どんどん
建設されていく様子を
チラ見していた程度でしたので

ここ大崎の周辺に何があるのか
まったくもって知りません.

そこで,まず
山手線徘徊シリーズ恒例の
駅スタンプを
確認してみることにしました.

山手線の駅改札付近には
このように↓駅名とその特徴が彫られた
スタンプがあるんですよ.

 
さて,
大崎駅とその特徴・・・

「新駅舎とお台場」

お台場?

お台場の絵を
大崎駅のスタンプになぜ?

お台場は
大崎からけっこう離れていると
私は思うのですが・・・

直通なのは確かです.

         

気を取り直して

今度は立体系で作られた
「大崎駅周辺案内」
を見てみることにしました.

うーん・・・と
黒い枠に白い文字の

「ゲートシティ大崎」

ヒットしたので
行ってみることにしましょ.

 

ゲートシティ大崎の中

あったかい〜
湯たんぽのように
あったかいぞ〜

それに
天井が高くて開放感がある.

ひとつの街のように
整備されていて
清掃も行き届き

きれいですわ〜の一言につきる.
(お手洗いもきれいですよ.)


入り口から
しばらく歩いたエントランスで
下を見下ろしてみると・・・

開放された空間に
テーブルや椅子が並べられていて

サラリーマンのチーム
OLチーム
子供と主婦チーム
学生チーム

それぞれの形で
この空間をうまく利用しているんだね.



ん?これは何?

火災向け
放水用の操作ボタンみたい.

ボタンがあると
せこっとな!
と押してしまいたくなるのは
私だけ?

じゃなさそうですね.
がっしりと
カバーがしてある.

触るな!と書いてあっても触っちゃう.
技術屋とその特徴としてスタンプに彫りたい〜.


おなかがすいたので下に降りて
食事しましょう.

どこのお店に入ろうかと迷いましたが
パスタを食べることにしました.



大崎はオフィス街

休日だから
人は少ないのかなと
思ったけど
ゲートシティ大崎は違うみたい.

暖かいし
意外と静かだし
飲み物や食べ物も
すぐ近くに売っているので
ちょっとした
ミーティングや
一息カフェに使えそう.

広場を囲むようにして
配置されたショップには,

レアーでかわいい雑貨だけでなく
野菜やお肉などの食材も売ってる.

手作りの粘土ジェルをお買い上げしました.

それに

お酒類も充実してる!
ワイン大好き.

ブラボー!
ゲートシティ大崎

軽く一杯やりながら
プチ鍋が
できるかもしれない.

なんて
危険なことを
想像したけど
ダメダメ!
当たり前に
放水の装置が作動して

「こち亀」のりょうさんのように
大変なことになるのは
間違いなし.

ほらほら
360°
しっかりと
ロック・オンされちゃいますよ.


2010. 1. 25 Mami Nishida



トップページへ戻る