今回は,
神奈川県の三浦海岸駅から徒歩5分に位置する
「ディ・サービスセンター 南下浦 羊の家」
を訪問しました.

施設の方々に歓迎され
問題点を丁寧に何度も教えてくださり,
貴重な体験をさせて頂くことができました.

施設長の松本さんをはじめ
,従業員の皆様に
一同を代表して,
こころから感謝申し上げます.

                    2010.6月 西田麻美

真の情報は足で追い求めよ!

私たちは,
インターネットをサクサクと自在に使いながら,
膨大なデータの中から
欲しい情報だけをすぐに得ることができる時代に生きています.

時間に縛られず,
効率的に知りたい情報を探し出すことができる
その便利なツールを知ってしまった今,
”調べ物はインターネットで!”
と思っている方が多いのではないかと推測します.

一方で,
骨折り損と思われる遠回りをし,
必死に欲しい情報を求めて駆け回り,
時には情報を取得できなかった悔しさや
もどかしさを経験する過程で

偶然から
価値を生み出したり
恩恵を受けたりして
問題解決の糸口を見出してきたことも
少なくないのではないかと思います.

エンジニアは
刑事のように,証拠を集めては,
その証拠をひとつづつ,つぶしていく・・・
いわゆる泥臭い作業を繰り返します.

現場で起きている問題をしっかりと掴むこと.
それは,確かな真であり,
だからこそ強みと化すのです.

高齢者の在宅福祉サービス施設へ訪問する


TOPに戻る

ケアセンターの施設長,
松本さんから
ヒアリングを開始
 当日は雨
 幸運な雨
   
   雨だからこそ, 
    見えなかったことに気がつく


   そこに価値がある!
最後に,
メンバーでディスカッション


まぐろパイは
先生からの差し入れだよ!

さぁ
,はじめようかね 
    

西田先生と人間中心設計のグループで
福祉機器・施設における「現場の問題」を調査しに行きました.

「エンジニア目線で実際の問題・課題を抽出すること.」
それが今回の訪問の目的です.