小 机

小机商店街


JR横浜線「小机駅」から徒歩で1分


メカLabからのおすすめ

〜商店街のお惣菜〜


プチ・コメント

北口は日産スタジアム
南口の商店街では50円コロッケや100円焼き鳥など、数々の惣菜店が軒を連ねています.
銭湯などもあって,味わい深い雰囲気が漂っています.



〜番外編〜

「本は読んだ方がいいよ!」
私は学生によく話しています.

本の良さを挙げたら
それはもう
伝えきれないことなのですが

ひとつだけ挙げるとしたら

自分の言葉足りなさを
補ってくれる
明瞭端的な
フレーズにであうと

いたたまれなくなって
これを
ノートに採集し

採集したフレーズを
自分のために
そして
誰かのために

時に
「頑張りましょう」という
「何」を「どう頑張るのか」に代わって
伝えることが
出来ることです.


小机の隣り,
新横浜の駅で新幹線に乗り換え
大阪に向かう道中にて
出会ったフレーズを
おっそわけします.





「博士の愛した数式」など
数々の作品を手がけていらっしゃる
小説家の小川洋子さんが
取り上げた50の文学作品
「みんなの図書室」より


その1.
落語家の立川談志に入門した
立川談春さんが
修行時代に綴った
「赤めだか」という小説の
エピソードで

後輩の志らくさんが
先に真打に昇進され、
その悔しさに
嫉妬の炎を燃やしている
談春さんに云った
談志師匠のフレーズ

「お前に嫉妬とは何かを教えてやる」

「己が努力、行動を起こさずに
対象となる人間の弱みを口であげつらって
自分のレベルまで下げる行為、
これを嫉妬と云うんです」


嫉妬がいかに醜いものかを
師匠が弟子にさとす
その光景が目に浮かび
優しく、そして力強い
明瞭端的なフレーズに
ガーンときました.
天才です.


その2.

山田詠美さんの作品
「放課後の音符」という
小説のあとがき
(メッセージ)より

良い大人と悪い大人を
きちんと区別出来る目を養ってください.

よい大人とは、
言うまでもなく、
人生のいつくしみ方を
知っている人たちです.

悪い大人とは、
時間、お金、感情、
すべてにおいて
「けち」な人々のことです.

若いということは、
はっきり言って
無駄なことの連続です.

けれど、
その無駄使いをしないと
良い大人にはなれないのです.

西田研から
厳しい厳しい社会へと
巣立っていく
かわいい学生たちに
残してあげたい
2つのフレーズでした.


2011.12.1 Mami Nishida



ハマ線探査へ

 トップページへ