研究室を立ち上げてわずか3ヶ月.
就職難のご時世に
機械系の学生を採用していきたいとの前向きなお話.

人事の方が,会社の説明を行いに
西田研を訪問してくださいました.

基本的に西田研では,
先生は就活にタッチしません.

自分の将来については,
自分で考え,自分で選び,自分で責任を持つ.
社会に出れば,皆が当たり前にそうしているからです.

西田研の4年生,3年生のみなさん,
参加するかしないかは本人の自由です.

しかし,参加するのであれば,
遠いところからお越しくださった企業の方にまずは感謝し,
しっかりと話を聞いて,どんどん質問して,
自分の力で将来を切り開いて行きましょうね.


                          2010.7 Mami Nishida

人事の方から聞く面接に効果的なことって?!

TOPに戻る

西田研★企業研究その一★


今回,訪問してくださったのは,
三協フロンテア様.

ユニットハウスや災害時仮設住宅など
製造・販売・レンタルされている
創業40年の実績のある企業です.

建築系の企業がなぜ機械系の学生を?
といった率直な疑問や

製品開発や設計にあたり
入社後に,
どのような体制で,
どのような仕事をするのか?
どのような教育制度があるのか?
将来のビジョンは何か?

最後に,西田先生からの質問で
採用される学生の秘訣について
具体的にお話してくださいました.

本当にありがとうございました.