城南ブレインズ/ロボット講演のご報告

1.講演にて

はじめに

ある開発プロジェクトにて,
一緒にかけずりまわって頂いた
かれこれ4年のおつきあいになる社長から
ロボット講演依頼のお便りが届きました.

2010年,9月9日(金)に
大田区産業プラザPIOで開催された
城南ブレインズの交流会で
発表いたしましたことを
ここに
ご報告させていただきます.

城南ブレインズは,
結成されて14年ほど経つ,
東京都の中小企業振興公社が
音頭を取って出来た異業種交流会です.

メンバーは,
工業に携わる経営者,
つまりは社長のみが
参加資格を持ち,
物を作るのではなく,
情報の交換を目的としている会員制の組織です.

元気な中小企業300社に選ばれた会社が3社あり,
大田区を代表する会社や日本ナンバーワン企業が
多数参加されております.


ロボット講演は,

自己紹介からはじまり

ロボットの歴史,
日本と海外のアプローチの違い,
技術課題や将来像をメインに解説し,

最後に,
柔らかい機械(ロボット)のついて
ご紹介させて頂きました.

動画などをふんだんに取り入れた
約1時間半たっぷりの
講演であったため,

とても大盛況でした.


2.懇談会にて


二次会,三次会の
懇談会では,

個性的で
パワフルな
社長陣に囲まれて

本音をリアルにトーク.


生まれ育った浅草寺の話から

・機械をはじめたきっかけについて
・これまでの経緯について
・学業と仕事をどうこなしてきたのか
・これらの夢とは?
などなど

みなさんが
興味深々なことを
ストレートにお答え申し上げ,

特に,

軽量小型科の
下町の女医として,
いろいろな機械を診断し
治療してきたお話は,

ロボットの講演以上に
大ウケでした.(笑)

これらの社長に共通する点は,
以下の通り↓

まず明るく,
あまりくよくよしない.

非常に面白くて,元気がよくて,
はっきり,さっぱりしていて
←手先が器用.


楽しい一日を
ありがとうございました.


西田麻美 2010.9.11




トップページに戻る