Office MAMI NISHIDA&プラチナリンク     

 Topic    

2016年のNEWS

---------------------------------------------------------------------------------------------------------
★2016年12月7日(水):東京、12月14日(水):大阪   企業向けセミナーを開催しました。
一般社団法人 日本包装機械工業会様主催
駆動システムの選び方」

10:00-17:00

★2016年10月28日、トコトンやさしいサーボ機構の本!
発売されました。



★11月18日、24日、25日、「機構学、運動学の基礎」講座を開講します。

NPO法人自動化推進協会 技術委員会主催
今年から「機構学と力学・運動学の基礎」というテーマで、西田麻美が機構学を担当し、
運動学を筑波大学の相山先生が担当いたします。

10:30~16:30
2016年11月18日(金)東京:首都大学東京(秋葉原)
2016年11月24日(木)京都:ウィンズ京都
2016年11月25日(金)名古屋:ウィンズあいち

会員様:3000円,非会員様13000円 (テキスト付き)
申し込み詳細:自動化推進協会のHPよりお願いいたいます 

  


★9月27日(火)、スマートテクノロジーフォーラム「生活を豊かにするナノテク」
4名の講演者を招いて講演会、懇談会を開催します。
午後1時から5時20分まで
電気通信大学東3号館301号室
一般2000円、シニア1000円
申し込み順100名
電気通信大学同窓会目黒会ホームページから申し込みお願いします。

1.半導体量子ドットと太陽電池 国立大学法人
    電気通信大学 特任教授 豊田太郎氏
2.グラフェンの工業利用技術開発(現状と将来)
    国立研究開発法人 産業技術総合研究所 ナノ材料研究部門 炭素系薄膜材料グループ グループ長 長谷川雅考氏
3.ナノインプリント技術とバイオミメティクスへの展開
    株式会社 日立製作所 研究開発グループ材料イノベーションセンタ 主管研究員 宮内昭浩氏
4.「ナノフロント®」およびそのアプリケーション開発 
    帝人株式会社 高機能繊維事業本部 田中昭氏
※司会進行/西田麻美


7月10日 お知らせ

IEEE国際会議のBipedal Robotics (二足歩行ロボット)部門にて座長と論文発表をいたします。
http://www.aim2016.net/
The 2016 IEEE International Conference on Advanced Intelligent Mechatronics ( AIM 2016) ,
July 12–15, 2016 in Banff, Alberta, Canada,


5月13日 お知らせ
NPO法人自動化推進協会 技術委員会主催
特別講座in屋形船 「牧野洋先生を囲んで自動化談義」を開催いたします。
★第一部 屋形船 (先着39名)
平成28年7月29日(金) 15:30~18:00 場所:東京都・浅草
★第二部 神谷バー(先着30名)
平成28年7月29日(金) 18:30~20:30 場所:東京都・浅草
申し込み詳細:自動化推進協会のHPより 


2006年にロボット殿堂を果たしたスカラロボットは、世界の産業界に大きな影響を与えたことで知られています。
(日本では、2004年にアシモ、2006年にアイボ、と3つのロボットが世界で殿堂入りしてます。)
そのスカラロボットの生みの親である牧野洋先生を囲んで
ここだけでしか聞けないエッセンスや今だから話せるぶっちゃけ設計秘話など
先生の生の声をお届けしようと企画いたしました。
ちなみに、牧野先生の印象ですが、大学の先生でありながらも、孤高のエンジニアであり、
ご高齢であるにも関わらず、変わりようのない鋭い心眼と技術屋目線での的確な指摘、
その無駄のなさが、お会いして、お話して、すごく気持ちいいなと思いました。かつ、ロマンにあふれ、超気さくです。
ということで、ぜひ、皆さまにも屋形船・懇談会を通して、等身大の先生を感じていただきたいという一存でございます。
会員様、非会員様、共に申し込めます。人数に限りがございますので、ご都合がよろしければ
スカイツリーのお膝元でご一緒に時を刻みましょう!


 

4月12日 お知らせ
日刊工業新聞社主催の実務セミナーを開催します!
2016年8月4日(木)10時~17時 
日刊工業新聞社 東京本社 セミナールーム

機械設計技術者・ビギナーのための「モータ制御と駆動システム」セミナーを開催します。
モータ選定のために、メカトロニクス技術を基本とした駆動システムと実務で必要な知識について、
やさしく説明いたします。電気・電子・ソフトウェアなどをあまり知らなくても理解できるよう動画やイラスト
写真を使いながら大事なポイントついて学習する予定です。

詳細はコチラ→ https://corp.nikkan.co.jp/seminars/view/162
 
セミナーでは、「モータ制御Theビギニング」を使用し、当日、同書を進呈いたします。

2月22日 ご報告
自動化推進協会の会報に国際ロボット展2015の記事を書きました。
 

1月9日(日) ご報告
全日本アートサロン絵画大賞展にて油絵が入選しました!!
国立新美術館(六本木)で展示され、産経新聞で発表されます。

2015年で一番うれしかたこと。それは、クリスマスに入選の通知が届いたことです。
周りにとらわれず、自由に、のびのびと表現できる唯一の趣味。
それは、仕事とプライベートを切り替えるスイッチとして活かされています。
お時間のある方は、一度、実物の油絵をお目通しいただけると幸いです。




2015年のNEWS
---------------------------------------------------------------------------------------------------------
2015年11月1日(日) ご報告
第47回関東学院大学機械工学科OB会 
行事項目第2部「特別講演会」にて講演いたしました。
テーマ「Myリスペクト主義~尊敬される要素とその影響力~
時間 15:15~16:15(質疑応答含む)

講演内容:
約20年間の製品開発、産業機械設計を振り返りながら、
機械設計や自動化設計に重要だと感じた技術、
そして、その技術を生み出す人々。
それが今の研究テーマにどう影響したのか。
また、これまでに出逢ったたくさんのエンジニアの中で、
特にリスペクトしている方とその考え方をご紹介して、
尊敬される人の共通点を紐解き、
将来に対する自身の思いを伝える。

  ←懇談会にも参加しました!!

---------------------------------------------------------------------------------------------------------
2014年より、社会貢献の一環として
一般社団法人 
日本包装機械工業会の
包装機械設計技術専門課程の皆様向けに
「駆動システムの選び方」というテーマで講義いたしました。
12月11日(金) 東京 10:00-17:00
12月18日(金) 大阪 10:00-17:00

http://www.jpmma.or.jp/school/curriculum.html
駆動系について、
実際の現場から学んだことを通して、
技術の共有と展開ができればと思います。

---------------------------------------------------------------------------------------------------------
2015年9月18日ご報告

日刊工業新聞社より「モータ制御
Theビギニング」が発売されました!!

 
モータ制御Theビギニング
西田麻美著

日刊工業新聞社
定価(1800円+税)
本書は、メカトロニクスTheビギニングの姉妹本として、
機械設計者ならば必須の技術であるモータ制御の基礎
について書き下ろしました。
モータを制御したいならば、これだけは知らないとはじまらない
①モータ (DCモータ、ACモータ、ステッピングモータ、サーボモータ)
②負荷・メカニズム
③駆動回路(ドライバ)
④駆動電源
⑤制御回路(コントローラ)
⑥制御方式

の重要なポイントについて、メカ屋目線で超詳しく、
そして、すんなり理解できるようにやさしく、
情報満載、濃厚な一冊になっています。
ぜび、お手に取って頂けると嬉しいです!
 
一部のページ抜粋

---------------------------------------------------------------------------------------------------------
講演のお知らせ
スマートテクノロジーフォーラム(STF)2015
主催:一般社団法人目黒会 共催:国立大学法人電気通信大学
講演会テーマ:生活を豊かにするロボティクス (講演テーマ)
1.シートメタル産業に於ける産業用ロボットの最先端
 / (株)アマダエンジニアリング 取締役専務執行役員 伊藤克英
2.ネットワークロボットが拓く近未来社会
/ ATR知能ロボティクス研究所 所長 萩田紀博
3.ヒューマノイドロボット研究とその応用
/早稲田大学 理工学術院教授 高西淳夫
4.女性の感性とソフトロボット
/関東学院大学 理工学部専任講師 西田麻美
日時:平成27年9月17日(木) 13:00-17:20
場所:電気通信大学 東3号館 301室

~講演内容~
アミューズメント、セラピー、癒し系ロボットなどなど、未来型のロボット開発では、
女性の感性がロボット技術に新しい風を吹き込めるものとして注目されています。
ある意味、女性ならではの直感や視点にこだわってみれば、これまでになかったものもでできるはず。
そこで、実際に製作したロボットをいくつか提示して、「女性の感性とソフトロボット」というテーマで
ロボット設計や商品開発のヒントについて講演します。

↓ご興味とお時間のある方はぜひ!
http://www.megurokai.jp/home/modules/01_info/index.php?content_id=94
---------------------------------------------------------------------------------------------------------
2015年6月15日ご報告
電通大の同窓会誌 Vol.27-1特集「私のキャリアストーリー」に記事が掲載されました。


---------------------------------------------------------------------------------------------------------
2015年5月30日ご報告

この度、自動化推進協会の常任理事ならびに技術委員長に選任されました。

自動化推進協会は、自動化・ロボット化及び生産技術の発展に貢献するべく、
今年で約43年になる伝統と格式のある協会です。
ニーズに対応した自動化技術の普及と技術者教育や育成を目的に、
各種メーカー(ユーザー)、コンサルタント(技術士)、学者・研究者(大学)の
横断的な組織としてさまざまな活動を行っています。


自動化推進協会のホームページ→ http://www.jidoka.net/
2015年度自動化技術基礎講座→ 
http://www.jidoka.net/lect/kiso.html


~技術委員長就任に当たって~
技術全般に関わるコンサルタントやバックアップ、産地工場の視察ならびに提携のお手伝い、
また、ご要望に適した講師の斡旋など、積極的に展開して参りたい所存です。
何かご相談などございましたら、お気軽にお声を掛けて頂きますようお願い致します。

 
自動化推進協会組織メンバー

2015/5/1 ご報告
「メカトロニクスTheビギニング」/日刊工業新聞社 の第5増刷が決定しました!
Thank you!

2015/3/1 ご報告
「トコトンやさしい機械設計」/日刊工業新聞社 の増刷が決定しました!
 Thank you!
---------------------------------------------------------------------------------------------------------
2015年8月20日(木)~21日(金) 
企業向けセミナーを実施しました。
(2014年に続いて第二回目:重工業メーカー)

2015年10月16日(金)演習問題
機械設計技術者のための制御工学演習

企業向けセミナーを実施しました。

講演[No.16]
機械設計技術者のための制御技術の基礎
午前9:00-17:00 
研修目標
1.制御の基礎を理解する。
2.フィードバック制御を理解する。
3.シーケンス制御を理解する。
4.制御の分類と専門用語を理解する。
5.アクチュエータの選定ポイントについて理解する。
6.センサの選定ポイントについて理解する。
7.PID制御と伝達関数について理解する。
8.ステップ応答と周波数応答の特性について理解する。
9.メカとエレキのすり合わせ技術について理解する。


実施内容
■1日目 (講師:西田麻美
自動制御には、大きく分けてシーケンス制御とフィードバック制御、さらにこの2つを組み合わせた制御があります。
1日目は、これらの制御の概要ならびにメカトロに関連するアクチュエータ、センサなどの種類と選定方法、また速度制御や位置制御などそれぞれの制御方法の特徴について基礎的な原理と設計に活かすためのポイントについて説明します。

■2日目 (講師:西田麻美)
制御を理解するために必要な、これだけは知っておくべき専門知識(例えば、PID制御、ステップ応答、伝達関数などなど)について基礎レベルからやさしく説明し、機械設計技術者試験の対策について解説します。(演習方式)さらに、メカ(機械)と エレキ(電気)の両方の要素を擦り合わせて設計するためのポイント、それぞれの評価方法(何に重きを置いた見方をするのか)について説明します。

※この研修は、機械設計技術者試験に向けた対策も兼ねています。

2015年6月29日(月)~30日(火) 企業向けセミナー講演 
(大好評にて終了しました!)
(2014年に続いて第二回目:電機メーカー)
テーマ:生産技術・自動化システムの基礎
(セミナー[No.14]) 
実務的アプローチとして、生産技術者として取り組むための心得をはじめとする生産技術に必須の技術について、また
以下の基本メカニズムの速度・変位特性と力特性、およびシステムの作り方について実践的に指導しました。
 ①送りネジ機構とモータ駆動
 ②クランク機構とモータ駆動
 ③レバースライダとモータ駆動
 ④ゼネバ機構とモータ駆動
 ⑤ワンウェイクラッチ機構とシリンダ駆動
 ⑥トグル機構とシリンダ駆動

---------------------------------------------------------------------------------------------------------
2015/3/2 (月) 
三菱電機技様向け特別講演 
(三菱電機生産技術センター:兵庫県尼崎市) 
(大好評にて終了しました!)
テーマ:製品開発と生産技術の考え方とその重要性
〜ヒューマンスキルとテクニカルスキルの融合と向上〜


---------------------------------------------------------------------------------------------------------
2015/2/24(火)
三菱電機技術士会 講演 
(大好評にて終了しました!)
開催:三菱電機鎌倉研修センター
テーマ:技術リーダー力の向上とチーム・現場力の強化 
~ダイバーシティの活用と留意点~

今日では、
メンバーの多様性・関係性が従来と大きく異なり、
多様な人材をフル活用して、
企業のパフォーマンスにつなげることが
重要な課題となっています。
特に、男性を中心とした技術業界では、
女性技術者の登用によって、
今までとは異なる意識変化が求められ、
多くの男性管理職にとって興味深い
問題となることでしょう。
そこでリーダーが、
部下・後輩のやる気を引き出しながら
強いチームを作るための
心得と留意点について、
事例をあげて具体的に解説します。

参考書:機械設計・メカトロ技術開発のためのプロジェクトリーダー「The 虎の巻」/西田麻美著

講演後の懇談会も楽しく盛り上がりました!


---------------------------------------------------------------------------------------------------------
2015/2/21(土)
第5回メカ女子交流会が開催されます。 
(終了しました)
開催時間: 9:30~12:30
場所: かながわ県民サポートセンター304室
<内容>
・女性エンジニア・女性教員による講演
 永宮 祐子氏(日揮株式会社) /
平塚 由志子氏(トヨタテクニカルディベロップメント株式会社)
・グループディスカッション
・メカ女子による各大学の紹介
・茶話会
わきあいあいのゆるーいメカ女子会です。されど、
「刺激になって大変有意義でした。」
というコメントが多く寄せられております。
今回のメカ女子交流会についてのご報告は豊田先生のHPへ→。 http://mechgirl.web.fc2.com/event.html


---------------------------------------------------------------------------------------------------------


2014年のNEWS

2014/4/4 西田麻美・著 『メカトロニクス Theビギニング』(日刊工業新聞社)
おかげさまをもちまして,2014年4月に第4版の重版が決定されました.
2014/2/25 『機械設計・メカトロ技術開発のための
  プロジェクトリーダーThe虎の巻』 (正式タイトル) 
価格は本体2000円.2014年2月25日に発行されます.縦書き・イラスト満載で読みやすい仕上がりです.

逃げる部下に悩むリーダー、上司と部下の板挟みにもがく中堅リーダー、若手育成に苦戦しているベテランリーダー、
ものづくりは、ひとづくりと言われ、技術と創り手とが一体になってこそ、価値ある製品が生まれるものです。
本書は、機械設計者やメカトロ技術者にスポットを当てて、プロジェクトを一任する技術リーダーが
身につけるべき事柄や心構え、問題点や解決策について、わかりやすくゼロから紐解いてみました。
そもそも、リーダーのスタイルは個性であって、その個性には、これだ!という正解はありません。
「プロジェクトリーダーThe虎の巻」を通して、自分なりに何か見つかればラッキーと読み進めていただくうちに、
一つでもヒントになる情報が見つかれば、それは大きな付加価値を産むことになるでしょう。
リーダーについて理解を深める一助となり、少しでも皆様の参考になれば幸いです。


リーダーは,他人の「型」を守るのではなく、自分の「型」を作ること。リーダー自身でチームを作るものです。
とっておきのチーム作りの方、伝授します。リーダーの皆さん,メカ屋さん、メカトロ屋さん、ぜひ一読を!
2014/2/28 公益社団法人自動車技術会中部支部(第6回技術講習会)にて講演を行います
テーマ:「活躍する女性エキスパートの視点」
日時:2014年2月28日(金)13:00~16:30
場所:名古屋銀行協会5階 大ホール
参加費:正会員3000円(会員外6000円),ただし学生は会員・会員外無料
演題と講演内容:女性エンジニアとしての製品開発とその道のり~メカ女子から見た新エンジニア像~
女性として製品開発に携わった経験からの気づきや取り組み姿勢,ライフワークバランスの考え方を紹介し,
メカトロニクスの観点から将来における自動車のコア技術とこれからのエンジニア像(メカ女子とメカ男子)の
役割についてお話しします.



※お時間とご興味のある方,ぜひご参加くださいませ
 詳細・お申し込みはコチラから
2013/12/20 第21回NHK学園美術展が上野の東京都美術館で12月13(金)~12月20(金)にて開催されました.
今回,一般参加として初めて油絵部門に出品した「ジャイロの休日/西田麻美・作」が165点の応募の中から入選し,
そのうち6名が受賞される「NHK学園賞」を頂きました.
作品には,「制作にあたっての思いや背景」など制作者の一文が添えて展示されています.
1334点の熱のこもった力作が東京都美術館に揃い,充実した美術展となることに違いありません.
お時間とご興味のある方,ぜひお立ち寄りくださいませ
 ※入場無料です.

美術展ポスター/受賞作品の紹介/審査員と審査風景
前期:平成25年12月13日(金)~15日(日)←こちらに展示される予定です.
    スケッチデッサン,水彩画,油絵,色鉛筆,パステル画

後期:平成25年12月18日(水)~20日(金)
    水墨画,木版画,植物画,塗り絵,似顔絵,写仏,俳画,ちぎり絵,日本画
2013/11/9 プラチナリンク(メカLab)のサイトを立ち上げて、今月で5年目を迎えました.
いつもご閲覧して頂いている皆様方に心より感謝申し上げます.
ホームページをすっきりとリニューアルしましたので今後ともご覧くださいませ.
2013/9/15 「トコトンやさしい機械設計の本」が出版されました.
実務で必要な全般的な機械設計の基礎知識について,やさしく紹介しています.

■トコトンやさしい機械設計の本 (今日からモノ知りシリーズ) [単行本]
横田川 昌浩 (著),岡野 徹 (著),高見 幸二 (著), 西田 麻美 (著), Net‐P.E.Jp (編集)
2013/4/20 西田麻美・著 『メカトロニクス Theビギニング~「機械」と「電子電気」と「情報」の基礎レシピ~』(日刊工業新聞社)2013年,4月に第3版の重版が決定されました!
2013/3/28 2013年2月・3月講演・セミナーのご挨拶
下記セミナー・社内教育ご参加の皆様ありがとうございました.
●2013/3/28(木) 10:30-17:30 (セミナー/東京) 
日本テクノセンター(J-Techno)主催/機械設計技術者のための基礎から学ぶメカトロニクス講座
●2013/03/21(木)  9:00-16:30 (社内教育セミナー/ 50名)
富士重工業株式会社 本社 (東京都三鷹) /「メカトロ教育社内研修講座」
●2013/3/7(木)~3/8(金) 10:30-17:20 (セミナー/兵庫県加古川) 講師:西田麻美
株式会社神鋼ヒューマン・クリエイト主催 (神戸製鋼グループ)
/メカトロ技術構築の基礎講座(2日間)
●2013/3/1(金) 10:30-17:20 (セミナー/東京) 講師:西田麻美

TH企画セミナーセンター主催/機械設計技術者に必要なメカトロニクス基礎講座
●2013/02/25(月)  9:00-12:00 (社内教育セミナー/ 20名) 講師:西田麻美
㈱ニューフレアテクノロジ-(東芝グループ) /「メカトロ教育社内研修講座」
●2013/02/22(金)  10:00-17:30 (セミナー/東京) 講師:西田麻美
社団法人 日本能率協会主催/メカトロニクス技術者のためのメカ・エレキ・ソフト組み合わせ技術実践シリーズ
メカトロニクス技術リーダーのためのプロジェクトマネジメントセミナー[応用編] 
●2013/02/21(木)  10:00-17:30 (セミナー/東京) 講師:西田麻美
社団法人 日本能率協会主催/メカトロニクス技術者のためのメカ・エレキ・ソフト組み合わせ技術実践シリーズ
実践メカトロ要素技術[基礎編] 

●2013/02/8(金)  13:00-15:30 (社内教育セミナー/ 20名) 講師:西田麻美
㈱ニューフレアテクノロジ-(東芝グループ) /「メカトロ教育社内研修講座」
2012/9/16 機械設計技術者に必要なメカトロニクス基礎講座 
~メカトロ対応能力の向上とメカ・エレキ・ソフトをつなぐ基礎技術~

2012/9/14(金) 10:30-17:20 (セミナー) 講師:西田麻美
TH企画セミナー無事に終了しました.セミナーのアンケート結果はこちら
大好評のセミナーとなり、2013年3月に開催することになりました.
2012/7/10
  
メカ女子の先輩のお話を聞こう♫ 
ハイブリッド車の開発(日産)やスピーカーの設計(ソニー)に携わる現役の女性技術者を交えての
メカジョ・ネットワーク作りの交流会. ■チラシ:メカ女子広場」 豊田 希(横浜国立大学)

■日時:2012年7月8日(日)9:30~11:30
■会場:かながわ県民活動サポートセンター304室
 無事終了しました. 交流会の様子はコチラ 

2012/6/12
 追記
“機械設計技術者のための基礎から学ぶメカトロニクス講座”
2012/6/12(火) 10:30-17:30 (セミナー) 講師:西田麻美
日本テクノセンター(J-Techno) 無事に終了しました.セミナーの詳細はこちら
「現在,メカ設計だけで終わっている若者が多く,メカトロを知らずに設計している」との現場のお悩みやメカトロの実践的な演習に関するコメントなども寄せられました.今後に役立てて参りたいと思います.大好評のセミナーとなり、2013年3月に開催することになりました.詳細は後ほど!
2012/4/10
  
特集:ちちんぷいぷい!メカメカ機構設計の巻 [日刊工業新聞社] 
解説3 機構を動かし検出するアクチュエータ&センサ活用のポイント
月刊誌「機械設計2012年5月号」に記事が掲載されました.(4月10日発売)

2012/3/10

  
西田麻美・著 『メカトロニクス Theビギニング』(日刊工業新聞社)
2012年,3月に第2版の重版が決定されました.
2012/3/1
  
メカトロ設計開発プロジェクトリーダーセミナーが無事に終了しました!ご案内
参加していただいた皆様,熱心に聞いてくださり本当にありがとうございました。
また,お礼メールやご質問,ご意見をくださり,大変うれしい次第です。
セミナーのアンケート結果はこちら
これからも皆様に,いろいろなお話を提供できればと思っております。
2012/1/6 技術者,研究者向けのカウンセリングについて
技術的なストレスによる心の病について,ケア&サポートいたします.(紹介予約制)
こちらに,カウンセリングのご案内をさせていただきます.
2012/1/1 May the Year 2012 be excellent and totally awesome !!
2012年が最高で素晴らしい年でありますように♪
プラチナリンク新年のご挨拶 2012 

2011/12/29
特集“私と機構といい暮らし~機構の活用~”
動画→“表面処理用供給装置”をお届けします.
第3回目は「ゼネバ機構☆映写機」です.
2011/11/18 プラチナリンクのホームページが開設されて早3年が経ちました.
皆様に心より感謝申し上げます.
開設3周年を迎えてのご挨拶

2011/10/18

特集“私と機構といい暮らし~機構の活用~”
動画→“カム駆動による流量自動検定装置”をお届けします.
第2回目は「カム機構☆弓曳童子」です. 
2011/09/26 講演・セミナー情報をUPしました.
今後の開催内容や予定につていは,随時更新,ご紹介していきます.
技術講演・セミナー・技術指導についてはこちら
2011/08/19 特集“私と機構といい暮らし~機構の活用~”をプラチナリンクで掲載します.
動画→“貨幣袋全自動開封装置”をお届けします.
第1回目は「トグル機構☆電車のドア」です.
 
2011/08/11 蒸し暑い日が続いておりますがいかがお過ごしでしょうか?
プラチナリンク残暑お見舞い便り
残暑お見舞い申し上げます.
2011/06/25 ~メカトロニクスTheビギニング~が学生さんより「ブックハンティング」されました.
~メカトロニクスThe欲張りドリル~が日刊工業新聞社で宣伝されました.

記事および作者からのコメントは
こちら
2011/06/09 工業教育を実践で考える(No.3)
日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会2011(Robomec 2011)にて(岡山)
「男子の工業教育」に関しての記事は
こちら
2011/06/09 工業教育を実践で考える(No.2) 
日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会2011(Robomec 2011)にて(岡山)
「女子の工業教育」に関しての記事は
こちら
2011/05/31 工業教育を実践で考える(No.1)
SCI'11 第55回システム制御情報学会研究発表講演会にて(大阪)
「高いステージを通して工学と向き合わせる」に関しての記事は
こちら
2011/03/28 改訂新版「自動化機構300選」-制御回路付き-出版にあたり、
本書のファンの皆様、HPにアクセスされた皆様が楽しんでいただけるように

自動化300選の解説や「よもやま話」を掲載いたしました.
こちら
2011/03/18 この度,3月11日に発生した東日本大震災において被災された皆様に対し,心からお見舞い申し上げます.また、いまだに発見されていない方々が一刻も早く発見されますことを,そして被災地の皆さまが一日も早く安心して元の生活に戻れるように復興出来る事をお祈り申し上げます.
2011/01/02 May the Year 2011 be excellent and totally awesome !!
2011年が最高で素晴らしい年でありますように♪
プラチナリンク新年のご挨拶 2011 
2010/11/18
関東学院大学×横浜国立大学,メカ女子エンジニアの交流会&講演会にて          「メカ女子の素敵スキルアップ公開講座」を開催しました.
メカ女子エンジのズバリ!お仕事とその魅力講演のご報告こちら
2010/10/03 関東学院高等学校にて女子生徒さんを対象に
「女子高校生のための工学のススメ」の講演をいたしました.

女子高校生向け講演会のご報告こちら

2010/09/11

東京大田区をメインに,中小企業の経営者が集う「もの作り」の異業種交流会で,
ロボットの講演をいたしました.
(開催場所:大田区産業プラザPIO)
城南ブレインズ/ロボット講演のご報告こちら
2010/08/10 まだまだ猛暑が続きますね.夏バテしてませんか?
プラチナリンク残暑お見舞い便り
残暑お見舞い申し上げます.
2010/07/23 メカトロニクスTheビギニングおよびメカトロニクスThe欲張りドリルの正誤表を
UPしました.書籍紹介のコンテンツからご利用ください.
読者の皆様に大変ご迷惑をおかけしました.


2010/05/23

日刊工業新聞15面の新刊案内に「メカドリ」が大きく掲載されました.
(平成22年5月21日)
日刊工業新聞の掲載内容はこちら

2010/05/09

関東学院大学 工学部機械工学科 機械設計研究室(西田研)の                ホームページを開設しました.
定期的にUPしていきますので,こちらの方へもご訪問ください.
2010/03/11 2010年4月1日より,
関東学院大学工学部機械工学科の専任講師として着任することになりました.
機械設計研究室「西田研」の立ち上げにあたり
2010/02/10
特集:ちちんぷいぷい!メカメカ機構設計の巻 [日刊工業新聞社] 
解説2 ビギナーのための慣性モーメント 西田麻美 
月刊誌「機械設計2010年3月号」に記事が掲載されました.こちら 
2010/01/13
2010年度技術士機械部門の新春懇談会
~西田麻美が考える技術士とは~
  
 BonNouコラム No.83より抜粋しました.
2010/01/02
Happy New Year! I look forward to continuing progress in this year.
プラチナリンク新年のご挨拶 2010 
2009/12/25 ご報告
プラチナ会員のみなさまへ (指定のパスワードが必要です)
2009./07/15 Counselor on Mental Pyschology
とりあえず,心理カウンセラーに(も)なりました! 
2009./02./09 詳しくは日本技術士会,生涯教育推進実行委員会のホームページへ
日本技術士会CPD中央講座,講演のご報告  
2009./02/03 Check here↑I'm glad to inform you that Mami obtained Ph.D
博士号取得に関するご報告
2008/11/18 本サイトを開設しました.