技術者,研究者用のカウンセリングのご案内 (紹介予約制)   

       
          技術者,研究者のカウンセリングのご依頼やご相談等ございましたら
          お気軽に下記のメールアドレスへどうぞ.


                 info@mami-platinalink.com
             





メンタル心理カウンセラーの資格取得




ものづくりは,
「技術」と「人」から成り立つものです.

現在,多くの技術者や研究者が
ストレスからくる心の病に悩まされるという問題が
急増していると言われています.

ストレスやうつは
個人の問題ととらえられがちですが,
チームや組織全体への影響を考えると
真剣にとりくむべき課題であると考えます.

そこで,
個人やメンバーの状況に応じて
カウンセリングや指導を
予約制で実施しています.

ご希望の方は,
まずはメールでご連絡ください.



これまでのご相談の一例

※立場や状況によって千差万別ですが,
特に多く受けたご相談の内容をご紹介します.




@技術職からマネジメント職(リーダー)に変わった場合による心理的ストレス

A部下が心の病にかかっている場合による心理的ストレス

B40〜50代の管理職で若手とのコミュニケーションがとれないことによる心理的ストレス

C部下が増えすぎてきちんと見る余裕がない場合での心理的ストレス

D部下の教育をどうしていいかわからない場合による心理的ストレス

E女性技術者,女性研究所の対応による心理的ストレス

F男性技術者(女性の場合)とうまく向き合えない,意思伝達ができないことによる心理的ストレス

G派遣社員と正社員,それぞれの立場での心理的ストレス

H長時間仕事に拘束されている場合による心理的ストレス

I 周囲には本音を言えないことによる心理的ストレス


など



その他


■現在置かれている状況と技術者・研究者としての方向性を明確にしたい場合

■自己探求をしたいが何をすればいいのかわからない場合

■何を悩んでいるのかわからない,ストレスの要因を見出したいという場合





プラチナリンク・トップページへ戻る