Application


Location - Where here do you think ? -
Take a guess!!!


Fig.1 お店の外観と服のラインナップ


Fig.2 お店の正面


Fig.3 お洋服のディテール

このアプリケーションって何?

WARNING
このコラムは決してあやしいものではなく,
エンジニア達とまじめにディスカッションした内容を
まとめたのものです.
                             
Mami Nishida 2009.2.17
背景

ある某所を散策していたら,
私の視界に違和感のあるもの(お店)が入ってきた.
Fig.1が,その外観である.

今の時代にこのラインナップはどうかな?
しかも,お店の正面に「本日の目玉商品?」
すごいのが堂々と鎮座してる.(Fig.2).

と店の前で立ち止まり,
しばらくあれこれと考えていた.

興味深々になっていた私は,
店の中へと吸い込まれるように入っていって,
Fig.3のような細かいところをチェック.
そこへ,かっぷくのよい黒人の店員さんが
似た袋を持って出てきて,「3000円でいいよ.」と言ってきた.

スケスケ感は同じでもFig2と色や形が全然違ったので,
「持ってくるなら,ちゃんとしたのを持ってきな!」(英語で)
と,ついエンジニア気質になって,やるきのない店員に一言.
(結局買わなかったけどね.)

その全貌を横でじーっと見ていたシャイなエンジニアさん.
何か問題でも?

※尚,この散策がツボにはまってので,
後日,別のエンジニアさんも連れ出して再度お店を訪れた.

そして,
Fig.2のアプリについてブレスト(Brain Storming)したので,
その内容を以下にまとめとく.

■エンジニアが考えるアプリ1(バケ学屋の場合)
どう考えも,店の中は異次元空間(危険)の要素があふれている.
にもかかわらず,普通に入っていく西田さん.
しかも,やる気のない黒人と交渉までしている.
そういう西田さんのことだから,
そのうち,宇宙人とも交渉する機会が来るのではないかと思う.
その時の正装だと考えればよい.

■エンジニアが考えるアプリ2(プロセス屋の場合)
これは,気分転換に使うとよいと思う.
西田さんは,あれもこれも色々とやりつくしているでしょうから,
なかなか気分転換になるものを探すのも大変でしょう.
そんなときに,この服を下着として身に着けて,
普通に仕事をすれば,
お手軽に刺激的な気分を味わえる.



BonNou コラム(前)


トップページへ戻る